スキューバ・ダイビングの始め方!!お金はいくらぐらいかかるの?

お金はいくらかかるの

スキューバ・ダイビングに興味があるけど、お金がいくらかかるのか分からなくて始められない人向け。

こんな疑問を持っている人向け
ダイビングに興味があるけど、いったいどれぐらいお金がかかるんだろう。やってみたい気持ちはあるけど、料金が高そう・・・
こんな人の疑問に答えます。

書いている人

PADIでCカードを取得して、ダイビングを10年ほど続けています。10年の間に、DiveMasterというプロ資格も取得しました。
ダイビングに関する情報が意外と少ないので、このブログを始めてみました。詳細はこちらです

Cカードの講習代金はいくらぐらい?

Cカード取得にかかる料金・価格は、それぞれのダイビングショップやダイビングサービスによって差があります。ホームページなどで表示されている価格に「どこまでの費用が含まれているか」というのが、お店によってかなり違うようです。

私が取得したダイビングショップのホームページは、「オープンウォーターダイバーコース:46,000円」って書いてあります。

かなりお安くなったように感じます。私がCカードを取得した10年前は、90,000円ぐらいかかりましたからね。

だいたい40,000円~90,000円程度かかるのが、一般的らしいです。これ以上、安く取得できるお店は、「ちょっと怪しいかなぁ」と感じます。当然、安くてもいいお店もあると思います。例えば、赤字でもCカードを取得してもらって、その後のショップツアーで赤字を回収するっていうお店もあるかもしれません。

問題なのは、上記の値段以外に器材レンタル代(たぶん、10,000円ぐらい)などがかかることです。ホームページに記載しておいてほしいですが、価格競争なので仕方ない部分もありますね。

利用する側が注意して、総額でいくらかかるのかを申し込む前に確認しましょう。

Cカード取得代金以外に、お金ってかかりますか?ってはっきりと確認することをお勧めします。

どんなショップを選べばいいの?

だいたいの費用は40,000円~90,000円程度かかるってことが分かったところで、どんな価格帯のショップを選べばいいのでしょうか。

安かろう・悪かろうって思うかもしれませんが、私がCカードを取得したダイビングショップは46,000円で十分な講習を実施しています。ちょっと安めの価格帯ですが、悪いサービスってことはありません。

それなりに大きいお店なので、お客をたくさん呼び込んで価格を下げているのかもしれません。それこそ、多少の赤字覚悟でCカードを取得してもらって、その後のショップツアーで回収するビジネスモデルかもしれないですね。

ダイビングを始めるときに重要なのは、「しっかりとした知識とスキルを身につけること」。それが、水中で自分を守ることに繋がります。できれば、価格を頼りにしないで、しっかりと講習してくれるダイビングショップを選ぶべきです。そのためには、一度お店に立ち寄って話を聞いてみることをお勧めします。

まとめ

だいたい、40,000円~90,000円かかります。でも、ダイビングを始めるときに重要なことは、「しっかりとした知識とスキルを身につけること」です。最初はお金をかけてでも、しっかりとした講習を受けることが重要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です